「通院」を特別な日にしない。 習慣をひとつ増やすだけで、美しい笑顔は守られる。

2014.08.05更新

小さな子供は、歯医者と聞くだけで泣き出します。
それは、歯医者でドリルで歯を削られる恐怖や、あのキーンという音が嫌ということもあります。
なってしまった虫歯を治療するので、子どもが嫌でも治療椅子に座って口をあけなくちゃいけないというのは、心理的にも負担です。

当歯科医院では、熊谷の子どもの心理的負担を減らすために、レーザーを使った痛くない治療を行っています。
また、初めての歯医者でいきなり歯を削ったりしない方針を取っております。
まずは、口をあけること、またフッ素を塗るなどの痛みのない施術を行い、歯医者に徐々に慣れてもらってからの治療になります。

なによりも親御さんと一緒にいられると不安や恐怖が軽減します。
そこで、親御さんと一緒に治療室に入ってもらうことにしています。

投稿者: しみず歯科クリニック

しみず歯科クリニック TEL:0120-013-528
院長ブログ 社団法人埼玉県歯科医師会 しみず歯科クリニック公式Facebookページ 各種クレジットカードを取り扱っております 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC