「通院」を特別な日にしない。 習慣をひとつ増やすだけで、美しい笑顔は守られる。

2012.12.28更新

歯周病の検査は「プロープ」という名称の、専用機を使って、歯周ポケットの深さを、測ってゆきます。
そのときに、磨き残しがないか等のチェックも行ってゆきます。
この検査をすることによって、歯周病の段階(初期・中期・重度)および、歯周病の進行状況を、把握する事が可能になります。

そして、進行状況別に、それぞれの状況に適した治療方法や治療、そして、予防方法を、お伝えします。
磨き残し等が見られる場合は、歯磨きブラッシングの指導を行います。
それ以外にも、磨き残しがひどい場合等は、歯科医師や歯科衛生士による、PMTCやスケーリングなどの、治療をご提案させていただきます。

歯周病も初期のときはあまり不都合が感じられないのですが、進行してゆき、重度になると、歯が抜けてしまうケースが大変多くなりますので、なるべく早期に治療をすれば、歯が抜ける事を防げるようになります。


まだ自覚症状のないうちにこそ、定期的に検診を受けることをおすすめします。

投稿者: しみず歯科クリニック

2012.12.27更新

虫歯の治療が好きという人は、あまりいないかと思います。
かくいう私も、治療されるのは、以前までは、苦手でした。
その理由は、みなさんも同じかと思いますが、あの歯を削る際の、金属の甲高い音と、削っているときの痛みが、やはり苦手なんです。

そのために、治療を先延ばしにして、虫歯を進行させてしまう人を、よく見かけます。
当院は、その虫歯治療のマイナス面に着目し、金属音のない、痛みもほとんど感じることの無い、レーザー治療機を導入いたしております。

名称は、エレビウムヤグレーザーといって、たいへんな優れものです。
歯を削る際に、先端から水分をスプレー状に吹き付けます。

そうすることで、患部が冷却され、生体の持つ水分と反応して、水分にレーザーがあたると、瞬時に蒸発してゆきます。
このおかげで、痛みがほとんど感じずにすみます。

さらに、レーザー麻酔効果もあると言われています。
虫歯治療は苦手、と感じている方にこそ、ぜひ、当院へご来院いただきたいと考えています。


当院は、埼玉県熊谷市にあり、籠原駅から徒歩約12分のところにあります。
経験豊富なスタッフ一同、誠意を持って治療に当らせていただきますので、ぜひご来院ください。

投稿者: しみず歯科クリニック

2012.12.26更新

すっかり年末ですね。
この時期はいろんなイベントがあって、外食や会食、日頃食べないような時間帯にものを食べる機会も多くなりますね。

予定もいつもと違ったりするために、歯磨きなどおろそかになる場合も出てくるのではないでしょうか。
このようなときに、日頃は、ていねいにケアしている人でも、虫歯になりやすい可能性が出てきます。

虫歯は、歯が細菌によって溶かされる病気で、放置しておいても、自然に治ることはありません。治療が必要になります。
虫歯の進行具合には、段階があります。

ごく初期の段階で、かたいエナメル質のみ侵されている場合は、痛みもなく、治療も1、2回程度で済みます。
次の段階にすすむと、エナメル質を越え、象牙質までに及びます。
こうなると痛みあり、治療も、進行具合に応じて、複数回行うこととなります。

なので、虫歯が進行する前の、初期の段階に早期発見することが、とても重要になります。
年末年始があけたら、一度、ぜひご来院下さい。


経験豊富なスタッフ一同、お待ちしております。

投稿者: しみず歯科クリニック

2012.12.21更新

みなさん、こんにちは。本格的な冬の天候が続き、寒さが一段と身に沁みますね。寒さ対策は何かしていますか。
わたしは足元がよく冷えます。けっこうつらいですね。
なので最近、冷えない靴下というものを買ってみました。

いままでも何度も目にしてはいたのですが、半信半疑の目をむけていたため(苦笑)なかなか買おうという気になれずにいたんです。
履いてみたところ、なんてあったかい。
こんなことなら、もっと前から使うんだったな、と、心から反省し、さらに、冷えない靴下に敬意すら感じています。

さて今回は、歯をみがく際の、ちょっとしたコツについて、お話させていただきますね。歯をみがくとき、みなさんはどんなことに気をつけていますか。
歯の裏側までしっかりと磨く、3分間みがくように時計を見ている‥などなど、いろんな磨き方があるかと思います。

その中で、さらに「歯茎までブラッシングする」をプラスしてみてください。歯が沁みるな…と思っても、実は、歯茎に沁みているということがよくあります。
歯茎もブラッシングすることで、血流が促進され丈夫になります。

なので、ぜひ、歯茎もブラッシングしてみてくださいね。

投稿者: しみず歯科クリニック

2012.12.20更新

みなさん、こんにちは。
今年も残すところ、2週間となりましたね。スーパーやショッピングセンターもクリスマスとお正月の商品が並び「ああ、年末だなあ」と、あらためて思います。

年末から年始にかけて、おいしいお歳暮をいただいたり、忘年会があったり、イベントがあってみんなで集まって食事をしたりと、いろんな美味しい料理をいただく機会が増えますね。
せっかくの美味しい料理も、歯の状態がよくないと、おいしくいただくことができません。とても残念なことです。

日頃はだいじょうぶでも、固い物を噛んだときや、日頃あまり食べない冷たいものを食べたときなど、なにかの拍子に、急に歯や歯茎の調子がわるくなることも、よくあります。


なので、せっかくの機会に、歯のせいで楽しめずに終わる・・ということがないよう、年の瀬にかかるまえに、歯医者へ行って、歯の状態を整えておくのをおすすめします。日頃の予防で、ずいぶん違ってきますよ。

投稿者: しみず歯科クリニック

しみず歯科クリニック TEL:0120-013-528
院長ブログ 社団法人埼玉県歯科医師会 しみず歯科クリニック公式Facebookページ 各種クレジットカードを取り扱っております 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC