「通院」を特別な日にしない。 習慣をひとつ増やすだけで、美しい笑顔は守られる。

2014.07.16更新

歯磨きをしたときに歯茎から出血はありませんか。
歯茎が真っ赤に腫れぼったくなってはいませんか。
その症状、もしかしたら、歯周病のサインかもしれません。

お心あたりのある方は、熊谷にあります、当歯科クリニックへお越しください。

歯周病の怖いところは、歯周病初期の段階には自覚症状がないというところです。
気づいた時には、重症となっている場合もあるのです。
そうならないための一番の方法は、歯科専門医で定期的なチェックをすることです。
定期的に通院することで、万一、歯周病が発見された場合でも早期発見で済みます。
さらに、治療期間も短くて済みます。

80歳までに20本の歯を残していくことを目指しましょう。
皆様と、長いお付き合いをさせていただきたいと思っております。

投稿者: しみず歯科クリニック

しみず歯科クリニック TEL:0120-013-528
院長ブログ 社団法人埼玉県歯科医師会 しみず歯科クリニック公式Facebookページ 各種クレジットカードを取り扱っております 信頼できる医療機関を探せる Medical DOC